ドキュメンタリー



『人狩り(Human Harvest)』


上映会(入場無料)





米映像界最高峰ピーボディ賞を含む、数多くの賞を受賞。

第74回ピーボディ賞ドキュメンタリー部門・教育部門、
英国AIB賞国際調査ドキュメンタリー部門、その他で受賞

       
  中国で臓器移植手術をしたことのある、3人の台湾人患者・家族がインタビューを受けた。数百万円をかけて手術を行い、生存している人もいれば、死亡した人もいる。しかし、生き残った人は皆、なぜか取り返しのつかない思いが残っていると言う・・・
  上映会では、米国を含む各国政府の動き、カナダの元アジア太平洋地区担当大臣デービッド・キルガー氏と人権弁護士デービッド・マタス氏が、独立調査した内容を放映する。
  中国での「移植ツーリズム」の背後にある深い闇。事情を知らない日本人も関わっています。このたび、中国臓器売買の実態を調べて作られたドキュメンタリー映画「Human Harvest」が上映されることとなりました。お忙しいこととは存じますが、何卒ご来場いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。




「人狩り」を鑑賞されたお客様の感想(抜粋)


現代にこのようなことが起きているということにまず驚きました。

(女性 70代以上)



人権」がどの国でも誰に対しても平等に守られますように。

(女性 40代)



一日も早く、中国の人権ガ無視されない様に祈ります。皆様の活動が実りますように。

(男性 50代)



大変ショックな現実を知ったと感じた。

(女性 60代)



以前から、本、ネット、他でこの問題や、チベット民族、大量虐殺等知識としてはありましたが、具体的にこのような場所に参加したのははじめてです。大変参考になりました。

(男性 60代)




さらに...



上映会現場


2017.1.2 広島上映会





2017.4.8 那覇上映会





2017.4.30 横浜